teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


気をつけて(^_^)

 投稿者:ROOKIE  投稿日:2008年12月29日(月)18時19分36秒
返信・引用
  こんばんは(^O^)/
明日アデレード出発ですね。FINLEYで知り合いの方と会えそうですか?
キャンベラ、シドニー、kouさんの旅はまだまだ続く。(^_^)
 
 

A20で。

 投稿者:kou  投稿日:2008年12月28日(日)11時31分21秒
返信・引用
  A20号線でFINLEY、CANBERA経由でSYDNEYを目指そうと思います。
今日のアデレードの天気は曇り。肌寒い一日(13:00)
 

年越しはどこかな

 投稿者:ROOKIE  投稿日:2008年12月27日(土)20時43分3秒
返信・引用 編集済
  ★とくちゃん。
いつも掲示板を見てくださりありがとうございます。
とくちゃん。の旅の写真も見てみたいですよ。




★kouさん
明後日アデレード出発予定ですか。今手元に地図がないので詳しくは
わからないのですが、北東方向へ行かれるのかな。


>なんか目的意思のない日々って苦痛で。

そうですよね。学校もない仕事もない何もすることがない状態で日々を過ごすのは
かなり辛いです。私も旅を終えた直後がそのような状況で、耐えきれずに
履歴書持って飛び込みでアルバイト探して回ってました。


>こんツーはじめてMOTELに泊まるためにーー

w(゜o゜)w オオー! それは是非様子を聞かせてください。
CPでテント・ブッシュキャンプ・BPには泊まりましたがMOTELは未経験です。
ナラボーでエライ目に遭った直後のナラボーロードハウスにMOTELがあったので、
泊まろうかと思ったのですが、やはり貧乏性でテント泊にしました。(笑)
 

え?

 投稿者:kou  投稿日:2008年12月27日(土)06時41分12秒
返信・引用
  期待できるほどの写真はないですよーー!

話かわりますが、1週間滞在予定でしたが限界なのでアデレードを月曜でます。
なんか目的意思のない日々って苦痛で。

FINLEYという小さな街にむかって GOです!
こんツーはじめてMOTELに泊まるためにーー
(テント生活って結構快適。)

http://borncyclist.livedoor.biz/

 

突然ですが!! \(^o^)/

 投稿者:とくちゃん。  投稿日:2008年12月26日(金)23時24分25秒
返信・引用
  >写真 シドニーについたらアップしますね。


おいらも楽しみにしていますw (^o^;)
 

今日の富山は大荒れの雪です

 投稿者:ROOKIE  投稿日:2008年12月26日(金)22時57分29秒
返信・引用
  ★Mr.Tさん
こんばんは、ごぶさたしております。最後にこちらへ書き込みされたのが
7月21日ですから5ヶ月ぶりですね。お元気そうで何より。(^_^)


>ついこの間、シドニーに戻ってきて無事一周達成することができました!

w(゜o゜)w オオー! ついに一周されましたか。Mr.Tさんが出発されて以降この5ヶ月
ほどの間、私の感覚ではなんに変化もなくあっという間に過ぎた5ヶ月でしたが、
Mr.Tさんにとっては辛いこともいろいろあったかもしれませんが、それはそれは
充実した日々だったことでしょう。


>僕の場合、みなさんとは違ってほとんどオンロードでした。

私が旅していた頃はライダーが今よりもずっと多く、長距離オフロードに入る
にも一緒に行くようなバイク仲間がうまいこと見つかったりして心強かったのですが、
最近ではあまりライダーがいないようで・・・
日本と違って遭難の危険性が高い僻地ですから、1人かそうでないかの違いは
大きいと思います。


>特に最大の失敗はパッキングでした。

上手に荷物を積まないと、すぐにモノを落としてしまいますよね。
私も貴重な水を落としたり、椅子を落としたり、一番泣いたのは高級一眼レフカメラを
落としてレンズが折れてしまいました。(ToT)ダー
旅を続けるに連れて少しずつパッキングのウデも上がってきたのではないでしょうか?


>僕はバイクのサイドに荷物を取り付けるためのキャリアがなく、
>全ての荷物を山のように重ね・・・

このような感じでしょうか↓(笑)
http://rookie.h.fiw-web.net/album/01sydney-cairns/0119.htm


>それでも日本じゃ絶対見れないような度肝抜かれるような景色が見れたり
>たくさんの人と出会ったり、しんどくて寂しくて泣きそうになったり
>どれもこれも日本では得られないすごい体験になりました。

一生の思い出となるだけでなく、その経験が一生の宝物になると思います。(^_^)
人間の少なさに寂しい思いをしたことはよ~くわかりますよ。
オーストラリアの人たちがフレンドリーなのは、常に助け合いが必要なくらい
人の数が少ないからかも・・・なんて思ったこともあります。


>ルーキーさんその他この掲示板におられる方には色々教えていただきました。
>本当にありがとうございました。

こちらこそ、Mr.Tさんの現地からの投稿で、私も(おそらくここを見ている私の仲間達も)当時の記憶がいろいろと蘇り、感慨深い気持ちになれました。


>今後は、年明けまでビレッジに滞在しその後はアジアを旅し、日本に帰る予定です。

帰国は1月後半あたりでしょうか、残りのシドニーライフをご満喫ください。(^_^)
シドニー・・・6ヶ月ほど住んでいたのでその街にもいろんな思い出があります。
東京ビレッジには1度だけ顔を出しに行ったことがありました。


>ところでKOUさんはなはなさんの話によると近々ビレッジに来るとか、
>是非3人で語らいましょう!

数少ない日本人ライダーですし、話が尽きることはなさそうですね。(^_^)
旅の様子だけでなく、シドニーのことでもお暇でしたら是非こちらに書き込みに
いらしてください。





★kouさん
>1回 ん?あれはもしかして?というすれ違いシーンがありましたよね(^^:

わぁ、そのシーン、自分にもとっても心当たりがあります。
スチュワートハイウェイのアリススプリングスとデビルスマーブルスの間で
私とMAKOさん達とがお互い時速100キロくらいで一瞬にしてすれ違ったのですが、
お互い相手が誰だったかとハッキリと認識していたのでした。
その話、10年以上経った今でもMAKOさんと会ったら話に出てきますよ。(笑)
きっとkouさんもいつまでも忘れないと思います。(^_^)


>バイク押してバイク屋さんに向かっていたので、声かけられませんでした。
>すませんっ!

バイク屋さんが近かったのでしょうか? かなり汗だくになったのでは?


>シドニーにはハイシーズンが終わる日にいこうと思ってます。
>お会いできる日を楽しみにしてまーす!

さて、シドニーでkouさんとMr.Tさんとはな華さんの3人が揃うのか・・・
私も楽しみですよ。


>ブルームは本当に町も海岸も綺麗ですよね!

歴史的に日本人にも縁がある町です。日本人墓地もあったような・・・
海のキレイさはオーストラリア一番だと私は思います。
あまりにも居心地がよかったので、ケーブルビーチキャラバンパークに
1週間まるまる滞在してました。


>ROOKIEさんと同じ階段を上り下りしていたっていうだけで感無量です!

いやぁ、私も自分が行ったことがある地の光景を15年ぶりに見ることが
できてとっても嬉しいですよ。(^_^)


>写真 シドニーについたらアップしますね。

楽しみにしています。(^_^)
 

おはようございます

 投稿者:ROOKIE  投稿日:2008年12月26日(金)07時15分8秒
返信・引用
  Mr.Tさん kouさん、投稿ありがとうございます。
レスは今晩までお待ちくださいませ。m(._.)m ペコッ
 

おめでとうございます!

 投稿者:kou  投稿日:2008年12月26日(金)06時08分7秒
返信・引用
  MrTさん1周達成おめでとうございます!
1回 ん?あれはもしかして?というすれ違いシーンがありましたよね(^^:
バイク押してバイク屋さんに向かっていたので、声かけられませんでした。
すませんっ!

バングルいかれたんですね!すごい!
自分は まったくスイッチはいらなかったので素通りです(^^:

シドニーにはハイシーズンが終わる日にいこうと思ってます。
お会いできる日を楽しみにしてまーす!

ブルームは本当に町も海岸も綺麗ですよね!
ROOKIEさんと同じ階段を上り下りしていたっていうだけで感無量です!
写真 シドニーについたらアップしますね。
シンゴズはパソコン本体はレセプションの中にあるので、USB等一切使えなくて。。
 

お久しぶりです

 投稿者:Mr.T  投稿日:2008年12月25日(木)23時08分20秒
返信・引用 編集済
  こんにちわ!
ついこの間、シドニーに戻ってきて無事一周達成することができました!
僕の場合、みなさんとは違ってほとんどオンロードでした。
みなさんオフロードで頑張ってて本当すごいっす。僕はバングルバングルへの道でコテンパンに打ちのめされました。特に最大の失敗はパッキングでした。
僕はバイクのサイドに荷物を取り付けるためのキャリアがなく、全ての荷物を山のように重ね、その上からまとめてベルトでギュッと縛り付けるというパッキングをしていたためオンロードでは問題ないのですがオフロードではすぐに荷物崩壊という有様。そして持ち前のびびりとヘタレを発揮し、オンロードメインのラウンドとなったわけです。
それでも日本じゃ絶対見れないような度肝抜かれるような景色が見れたり
たくさんの人と出会ったり、しんどくて寂しくて泣きそうになったり
どれもこれも日本では得られないすごい体験になりました。もう感無量、大満足です。
ルーキーさんその他この掲示板におられる方には色々教えていただきました。
本当にありがとうございました。おかげさまで充実したラウンドをすることができました。
本当に感謝です。
今後は、年明けまでビレッジに滞在しその後はアジアを旅し、日本に帰る予定です。

ところでKOUさんはなはなさんの話によると近々ビレッジに来るとか、
是非3人で語らいましょう!
 

そうでしたか

 投稿者:ROOKIE  投稿日:2008年12月25日(木)22時07分39秒
返信・引用
  kouさんが撮影したギブリバーの入口の看板の写真も是非見てみたいですよ。
15年前に看板に書かれていた私宛のメッセージは、看板本体ではなく、看板を支えて
いる足の部分に黒マジックペンで書かれていました。
しかし強烈な紫外線の地域ですから、いつしか色あせて消えてしまったのかもしれませんね。

ブルームのケーブルビーチの写真も見ましたが、ビーチへ降りていく階段、きっと
私も同じ階段を一週間毎日使っていたと思います。(^_^)
 

MtB

 投稿者:kou  投稿日:2008年12月25日(木)06時47分59秒
返信・引用
  ギブリバー入り口まで行って MtBまでの距離表示の
看板撮影しました!

看板の裏側をみてみたんですが、残念ながら何もかい
いていませんでした・・・

http://borncyclist.livedoor.biz/

 

書き込みがあるととても嬉しいです

 投稿者:ROOKIE  投稿日:2008年12月24日(水)22時40分38秒
返信・引用
  ★kouさん
>東京かえって首都高はしれるか心配です。。。

オーストラリアを走っていると、道路はすべて自分1人のためにあるような
気になりますよね。それに対して日本では走っていて自分以外の車やバイクを
見かけないなんてことはめったにないですし。
でも東京の道にもきっとすぐに慣れますよ。


>自分の一周は鼻でわらっちゃう感じのレベルです。
>XRの能力のおかげが10割だと思ってます。

旅をしている人の1人1人にいろんなドラマがあると思います。
全員がドラマの主人公でヒーロー・ヒロインですよ。(^_^)
確かに足回りのいいバイクは身長がとても低い私にとっては羨望の眼差しで
見ていました。XRなんてまったく足が届かないですよ。(;^_^A アセアセ


>ワーホリできている男性は結構いるみたいですが、そういう挑戦
>的なことでラウンドをする人が、どんどん減っているみたいですねぇ。

kouさんのような人は貴重な存在になってきましたね。(^_^)


>キャサリンからカナナラまでのルートもダートでいこうと考えたの
>ですが、天候悪化(スコール接近)、ぎぶりバーのためにマシン消耗温存
>などを優先して1号舗装路を選びました。

ブキャナンハイウェイですね。未舗装路で悪天候に見舞われたら遭難の可能性が
とても高いですし、昔と違ってライダーもほとんど見かけない状況ですから
安全策でよかったのかもしれません。


>まさかMtB RHが閉鎖しているとは思いませんでした。。。

(~ヘ~;)ウーン あのロードハウスがダメとなると、メインタンクの他に20リットル
くらいガソリンを携行しないと行けないですね。結果的には私もマウントバーネット
のロードハウスでは補給できなかったのですが・・・
マウントバーネットと言えば、私のホームページのトップのセピア色の写真に写っている
看板の文字がマウントバーネットです。ギブリバーの東側の入口で撮った写真
なんですよ。元の写真はこちら↓
http://rookie.h.fiw-web.net/album/16gibbriver/1601.htm





★はな華さん
シドニーライフを満喫しているようですね、羨ましい限りです。(^_^)
しかし広大なオーストラリアの地で、はな華さんやMr.Tさん、kouさん達が出会うと
言うのもすごい話ですよね。
同じ様な志を持って渡豪し、数少ない旅人の中で出会った仲間達です。
長い人生の中での、非日常的な貴重な時間を共有した仲間達はいつまでも
当時の思い出を語り合えるありがたい存在ですよ。(^_^)
 

シドニーライフ

 投稿者:はな華  投稿日:2008年12月24日(水)18時53分6秒
返信・引用
  取り急ぎ報告~

Mr.Tさんとシドニーで再会しました!
 

おはようございます

 投稿者:ROOKIE  投稿日:2008年12月24日(水)06時41分28秒
返信・引用
  レスは今晩までお待ちください・・・  

Hello

 投稿者:kou  投稿日:2008年12月23日(火)13時58分57秒
返信・引用
  都会はお店があるのがいんですが、バイクで走る時は
かなりつかれますね(^^;。
東京かえって首都高はしれるか心配です。。。

>kouさんだってもうすぐ一周ですよね。(^_^)
自分の一周は鼻でわらっちゃう感じのレベルです。
XRの能力のおかげが10割だと思ってます。

>若者の数が減ったのもありますが、それ以上にライダーの数が
>減っていますね。
ワーホリできている男性は結構いるみたいですが、そういう挑戦
的なことでラウンドをする人が、どんどん減っているみたいですねぇ。

>_(^^;)ツ アハハ ケープヨークやプレンティーなど共通の
>ルートも結構あり>ますね。
>kouさんの写真を見ると、本当に涙ものでしたよ。(ToT)ウルルン
えーすいません。
自分のオーストラリアでのガイドブックはOUTBACK日誌でしのたので
ルート 真似してしまいました。
キャサリンからカナナラまでのルートもダートでいこうと考えたの
ですが、天候悪化(スコール接近)、ぎぶりバーのためにマシン消耗温存
などを優先して1号舗装路を選びました。
まさかMtB RHが閉鎖しているとは思いませんでした。。。
 

おはようございます

 投稿者:ROOKIE  投稿日:2008年12月23日(火)08時30分0秒
返信・引用 編集済
  今もアデレードにおられるんですね。ナラボー越えを終えて、久しぶりの大都会
ですからゆっくりと休養されるのもいいと思います。アデレード、ブドウ畑が多くて
ワイナリーもたくさんあるのですが、kouさんお酒苦手でしたっけ・・・


>タスマニアなのですが、すいません。。
>まったく自分のなかでスイッチがはいりません。。

そうですか、確かにかなり費用がかかりますよね。私は行きたかったのですが、
お金がなくて泣く泣く断念したのでした。(ToT)ダー


>アデレードからビクトリアをかすめてとおるA20でキャンベラ経由で
>シドニーへもどろうと考えていました。

それ、私とまったく同じルートですよ。(笑)
上記の通り、ホントはメルボルンからタスマニアも行きたかったのですが、
毎日エンジンオイルを1リットル補給し続けなければならないくらい
バイクが重症だったのと、資金が底をつきかけていたので、アデレードからは
シドニー直行したのでした。辛い思い出です・・・


>いまシドニーの宿泊費がばか高い時期なので どうしたものかと。。。

年末年始はどこも高そうですね。宿泊費に必要以上に費用がかかるのは旅人には
辛いところ・・・

シドニーでの年越しカウントダウンはそれはそれは豪快でしたよ。
オペラハウスの前の海岸沿いで海を見ながら年を越したのですが、
ハーバーブリッジの端から端までに仕掛けられた豪快なナイアガラ花火、
シドニー市街のアチコチの高層ビルの屋上からもナイアガラ花火。
市民もみんなドンチャン騒ぎの勢いでした。

安く泊まれるところが見つかればいいですね。(^_^)


>はじめてオーストラリアにきたときにお世話になったご家族がすん
>でいるので、あいさつしていこうかなぁーと思っていたんですが
>いまは シドニーの北100kmぐらいの港町に引越ししてみたいで。。

あらら、それは残念。kouさんが初めてオーストラリアに行ったのはもう何年も
前ですよね? kouさんの顔を見たらそのご家族もきっと大喜びしていたと
思うのですが、引っ越してしまいましたか。シドニーの北100kmくらいと言うと
ニューキャッスルあたりかしら・・・


>キャンベラのCPが安いようだったら 首都でゆっくりするのもいい
>かもしれないんですけどねぇ。性格的にむりかなぁ。。

キャンベラ、それまでkouさんが旅してきたところと比べるとかなり日本風の
キャラバンパークでした。どう日本風かと言うと、ものすごくキャンパーが多い。
それも家族連れがたくさん。値段は都会なだけにそこそこ高かったような気がします。
キャンベラはOUTBACKとはまったく違う、完全な人工都市でコンクリートジャングルの
ようでした。見所としては人造湖のバーリーグリフィン湖、テレコムタワー、
国会議事堂、戦争博物館などがあります。日本は第二次世界大戦中はオーストラリアの
敵国だったわけですが、戦争博物館ではそのへんについてもいろいろと資料があります。
日本人以外の国の人達の視点で見た第二次世界大戦がどういう感じかを知ことが
できるので是非おすすめします。

キャンベラまで行けばシドニーまで残り350km、1日で行ける距離ですからおそらく
キャンベラがツーリング最後の宿泊地になるかもしれませんね。


>ぴなくるず前で出会ったライダーさんは ラウンドしているライダーに出会った
>のは初めてだと聞きました。
>アルバニーすぎたところで CT110でラウンドしているライダーにも出会ったのですが
>そのライダーさんもラウンドしているライダーに出会ったのは初めてと。。。

ええ~っ!! そんなに少ないのですか。
93年当時は1周する間に50人くらいはライダーと出会ったものですが、今じゃ
手で数えられるほどしかいないのですか、どうしてそんなに少なくなってしまった
のでしょうか・・・若者の数が減ったのもありますが、それ以上にライダーの数が
減っていますね。


>RBPにはいると思いましたが、まったくです。。。
>出会うのは かなり奇跡てきな運が必要みたいです。

RBPはとっても有名な宿でしたが、今でもあるのですか?


>なので、ジュベルのライダーさんとは CPで真夜中までお互いのことをかたって
>すごい楽しかったです。

日本人に限らず、普段からものすご~く人間が少ない所ですから誰かと話せるだけで
とても嬉しいのですが、同じ志を持った日本人同士となるとなおさら嬉しくなりますよね。(^_^)


>MrTさんはな華さんの旅話は 自分とは違って聞いていて楽しいと思います!
>はな華さんの旅話は この人すげーーーと思いました(^^。

はな華さん、かなりの時間をオーストラリアで過ごされているようですし、10年がかりで
一周したとのことですからそれはもう話に尽きることはなさそうですね。
Mr.Tさん、はな華さん、kouさん、みなさんここの掲示板に来られたことがある方
ばかりでとても親近感があります。(^_^)


>はしっているときは ROOKIEさんはな華さん 1周してすげーなーって
> 何度おもったか。。

kouさんだってもうすぐ一周ですよね。(^_^)


>自分にとって すべての道が ROOKIE(さん)ロードなので、つねにROOKIE(さん)
>ロードはあまくねぇーー でした!

_(^^;)ツ アハハ ケープヨークやプレンティーなど共通のルートも結構ありますね。
kouさんの写真を見ると、本当に涙ものでしたよ。(ToT)ウルルン
mixiの写真も見させていただきました。
バイクがトラックに牽引されていましたが・・・

エンジントラブルの原因を私なりに検討してみました。
エンジンがかからなくなるのは、プラグに火が飛ばないか、ガソリンが行ってないかの
どっちかだと思います。プラグに火が飛ばない原因で考えられるのは、
・プラグの老朽化による不良
 接点が汚れまくっているとか溶けているとか。
・プラグキャップの不良
 プラグキャップにガタが出て電気的な接触不良、つまりプラグキャップが
 抜けやすくなっている状況、
・レギュレーターの不良
 発電機の電力を直流12ボルト?に変換して安定して電気を供給するための装置ですが、
 熱に弱く、暑い所で高速走行をずっと続けていると発熱しすぎて壊れてしまうことが
 あります。 ところでXRってバッテリーはなかったですよね?
・CDIの故障
 これはもう交換するしかありません。私の手には負えません。(;^_^A アセアセ

次にガソリン系統のトラブル
・タンク内のゴミがフューエルコックや燃料ホースに詰まってガソリンの供給が
 悪くなってしまう。
・キャブレターのメインジェットにゴミがつまり、エンジン内にガソリンが供給
 されない。

あと心当たりがあるとすれば、デコンプの戻りのバネが壊れて開きっぱなしに
なっているとか・・・

今はもうエンジンも治って大丈夫そうですが、私としては原因究明してみたくなります。(笑)


>オーストラリアに もっと精神的に強くなりたくてきたのですが、
>まだまだあまあまのチキンです。。。

何をおっしゃる、まず、かの地に降り立っただけで十分勇気も度胸もありますよ。
単独で旅をするのが、例え車でもバスでも大変なのはよーくわかります。(^_^)
バイクならなおさらです。自転車には適いませんが・・・(笑)

日本とオーストラリアでこうして短時間の間に言葉を交わせることが大変
ありがたく思いながら書き込んでいます。(^_^)
 

!

 投稿者:kou  投稿日:2008年12月23日(火)06時25分35秒
返信・引用
  アデレードのBP ネット使い放題なので 今日も書き込み
させてもらいます(^^。

タスマニアなのですが、すいません。。
まったく自分のなかでスイッチがはいりません。。

もともとROOKIEさんのHPを拝見して、よし!オーストラリアいくぞ!
と思いたったかもしれませんが、アデレードからビクトリアをかす
めてとおるA20でキャンベラ経由でシドニーへもどろうと考えていま
した。

フェリーの料金が結構高いのもあって、もともとのプランでシドニー
を目指そうとかんがえているのですが、いまシドニーの宿泊費が
ばか高い時期なので どうしたものかと。。。

アデレードからシドニーのあいだにある FINLEYという小さな街に
はじめてオーストラリアにきたときにお世話になったご家族がすん
でいるので、あいさつしていこうかなぁーと思っていたんですが
いまは シドニーの北100kmぐらいの港町に引越ししてみたいで。。

キャンベラのCPが安いようだったら 首都でゆっくりするのもいい
かもしれないんですけどねぇ。性格的にむりかなぁ。。

>日本人ライダーはかなり少なくなったようですが、今でもよく会うのでしょうか?
まったくあわないです!
ぴなくるず前で出会ったライダーさんは ラウンドしているライダーに出会った
のは初めてだと聞きました。
アルバニーすぎたところで CT110でラウンドしているライダーにも出会ったのですが
そのライダーさんもラウンドしているライダーに出会ったのは初めてと。。。

RBPにはいると思いましたが、まったくです。。。
出会うのは かなり奇跡てきな運が必要みたいです。

なので、ジュベルのライダーさんとは CPで真夜中までお互いのことをかたって すごい
楽しかったです。

MrTさんはな華さんの旅話は 自分とは違って聞いていて楽しいと思います!
はな華さんの旅話は この人すげーーーと思いました(^^。

はしっているときは ROOKIEさんはな華さん 1周してすげーなーって 何度おもったか。。
自分にとって すべての道が ROOKIE(さん)ロードなので、つねにROOKIE(さん)
ロードはあまくねぇーー でした!

オーストラリアに もっと精神的に強くなりたくてきたのですが、まだまだあまあまの
チキンです。。。

http://borncyclist.livedoor.biz/

 

会って話を聞くのが楽しみです

 投稿者:ROOKIE  投稿日:2008年12月22日(月)19時33分43秒
返信・引用 編集済
  おまたせしました。
現地からの詳細なレポートありがとうございます。
読んでいるといろんなことが思い出されます。きっとそれは私だけでなく、
ここを見ている多くの関係者も同じように思っているのではないでしょうか。

オートモルーキーストックルートはだいぶ様子が変わったのですね。
私がそこを通ったのが1993年、それ以来その道についての情報はインターネット上でさえ
一切聞いたことがなく、どうなっているのかずっと興味を持っていたのでした。


>今現在は ちゃんとした道としたルートがあり、道路の名前もありました。

名前が付く前に現地の役所にでも「オートモルーキーストックルートにしてくれ」
なんて言ってみればよかったかな。(笑)


>自分は北側の国立公園入り口で、バイクでいけるか聞いたところ、深い川わたりが
>あるから無理だろうといわれ、料金はらってまで戻るのは。。。
>と思いいきませんでした。。。

川渡りがあるのですか? (~ヘ~;)ウーン 当時はそんな大きな川(海?)はなかったと
思うのですが・・・長い年月が過ぎていますし、ルートが変わったのかもしれませんね。
まぁ、わずか140kmの距離を進むのに8時間もかかったルートですからものすごく
ハードではありました。(^。^;)フウ
何にも情報もなく、地図上でも点線も途切れていて本当に行けるかどうかまったく
未知のルートでしたが、だめだったら引き返せばいいやってな程度で強引に
突き進んでいったのでした。何にも知らない浅はかさ故にできたことです。
(;^_^A アセアセ


>ピなくるず 手前でであった日本人ライダーの子からきいたのですが、

日本人ライダーはかなり少なくなったようですが、今でもよく会うのでしょうか?


>あともうひとつ。。。
>WAで色々あって自分自身もXRも疲弊してしまったため、ナラボーはシールドの
>1号線をとおりました。。。

1号線のナラボーもかなり日本離れしたすばらしい景色のところだと聞いています。
私は一部しか走りませんでしたが、シールドのナラボーも他ではできないいい経験
だと思いますよ。(^_^)
WAでkouさんとXRにいったい何が起こったのでしょうか・・・


>ナラボーを走っている時は、この100km北側をROOKIEさんは走っていたんだよなぁ。
>すごすぎだ。。と常に思ってました。

上の文章を見て懐かしく思い、自分のホームページのナラボーの話や写真をじっくりと
見ていました。私の写真、グッタリした顔ばかり・・・(笑)


>しかも 雨にみまわれたあとも、完走めざして再度いこうとする勇気、人間力など

kouさんにそう言われると恥ずかしくなりますよ。(*^_^*)
でも結局ナラボーレイルウェイは完走できなかったのでそれが今でも心残りです。


>あ、あとカンナミユキさんロードは完全シールドでした!

カンナミユキストックルート・・・おそらく彼女がバイクで旅したのは1980年代
だったと思います。それはそれは大変ハードな砂深いルートだったようですが、私が
走った1993年では、全区間グラベルだったものの、堅くしまったフラットな路面
だったので時速120キロで走り抜けることができたくらい楽勝になっていました。
今では完全にシールドロードですか、カンナミユキさんに見せてあげたいですね。(^_^)

さて、アデレードからはメルボルン方面へ向かうのでしょうか? タスマニアへ
渡るとか? 毎日kouさんの書き込みを楽しみにしていますよ。(^_^)
 

ありがとうございます

 投稿者:ROOKIE  投稿日:2008年12月22日(月)07時07分48秒
返信・引用
  早朝からの書き込み、ありがとうございます。
アデレードですと日本時間よりも1時間くらい遅かったような気がするのですが、
kouさん、とても早起きですね。
レスは今晩までお待ちくださいませ。
 

&

 投稿者:kou  投稿日:2008年12月22日(月)06時51分12秒
返信・引用
  あ、あとカンナミユキさんロードは完全シールドでした!  

Adeleade

 投稿者:kou  投稿日:2008年12月22日(月)06時46分13秒
返信・引用
  >リンク先を見てみたのですが、上記の意味がよくわかりません。(;^_^A アセアセ
しんごずBPのパソコンでROOKIEさんの掲示板を開いたら、
はな華名さんの名前とメアドのログがのこっていました(^^;

えー そして。。。すいませんっ!
遊びにいかせていただきたいのですが、下手れだったWA編を完全に忘れていました。

おおともさんROOKIEさんストックルートなんですが、
今現在は ちゃんとした道としたルートがあり、道路の名前もありました。

北側は通行料金のかかる国立公園となっていて、南側の50kmぐらいが点線表記の
4WD専用ゾーンになっているようです。

自分は北側の国立公園入り口で、バイクでいけるか聞いたところ、深い川わたりが
あるから無理だろうといわれ、料金はらってまで戻るのは。。。と思いいきません
でした。。。下手れですいませんっ!

ピなくるず 手前でであった日本人ライダーの子からきいたのですが、その子は
国立公園の自分が川渡りがあるといわれた手前のキャンプ場でキャンプしていた
ようで話をきくと、川ではなく 海だったみたいです(^^;。
時間帯によっては いける深さだったみたいです。ただ。。海水。。

あともうひとつ。。。
WAで色々あって自分自身もXRも疲弊してしまったため、ナラボーはシールドの
1号線をとおりました。。。

ナラボーを走っている時は、この100km北側をROOKIEさんは走っていたんだよなぁ。
すごすぎだ。。と常に思ってました。

しかも 雨にみまわれたあとも、完走めざして再度いこうとする勇気、人間力など
自分だったら 確実に迂回ルートで回避プランをとるだろうと思うので
あぁー 自分って なんてチキンなんだ。。。と夜CPで毎晩考えていました(^^:

偉大です!
 

こんばんは(^O^)/

 投稿者:ROOKIE  投稿日:2008年12月21日(日)21時26分36秒
返信・引用
  ケーブルビーチ以降、1ヶ月ちかくkouさんの書き込みがなかったので、どうして
いるのかなぁと毎日気になっていたのでした。WAではいろいろありましたか。
自然環境も過酷ですし、人間の数も日本と比べると極端に少ないですし、いろいろと
困難もあったことでしょう。kouさんがおっしゃるとおり、すべて自分を高めるための
すばらしい経験になったはずです。

パンクしているバイクを押すの、ホントしんどいですよね。空荷でも汗だくになる
くらいなのに荷物満載となると地獄のような苦しみかと。


>記憶が鮮明なうちに ぜひROOKIEさん遊びにいかせてください!

ええ、是非ともいらしてください。(^_^) 私からそちらへ遊びに行こうかしら・・・。


>あ、はな華さん しんごず のROOKIEさんの掲示板かきこみ
>はな華さんのログがのこっていました(^^:

リンク先を見てみたのですが、上記の意味がよくわかりません。(;^_^A アセアセ
 

アデレードにつきました。

 投稿者:kou  投稿日:2008年12月21日(日)12時31分29秒
返信・引用
  アデレードにつきました。

WA州では色々ありましたーーー
でも すべてが自分の血となり肉となり力となる!と信じて
進んできました。荷物満載のバイクおすのはきついですねー
パンクしているバイクって まったくうごかないんですねーー

記憶が鮮明なうちに ぜひROOKIEさん遊びにいかせてください!

あ、はな華さん しんごず のROOKIEさんの掲示板かきこみ
はな華さんのログがのこっていました(^^:

http://borncyclist.livedoor.biz/

 

こんにちは

 投稿者:ROOKIE  投稿日:2008年12月20日(土)12時30分52秒
返信・引用
  ★とくちゃん。
ごぶさたしております。たまに書き込みに来ていただけるとうれしいです。(^-^)
はな華さんはシドニーへ戻ってきたあとどうされているのかしら・・・
とくちゃん。も見たいですよね~ 旅の写真。





★kouさん
It's been a long time since you wrote last time here.
I am really looking forward to your written.
How is it going mate?? you are in SA aren't you.
how about nullarbor?? have you been railway or national route1??
take care. see yah!!
 

Hi!

 投稿者:kou  投稿日:2008年12月19日(金)14時36分0秒
返信・引用
  Hello!

I`m in SA!
 

覗きに来ました。 (チラリ!!)

 投稿者:とくちゃん。  投稿日:2008年12月18日(木)06時35分29秒
返信・引用
  おいらも『お気に入り写真』見たいです。 ^o^;  

おかえりなさい

 投稿者:ROOKIE  投稿日:2008年11月25日(火)22時18分29秒
返信・引用
  はな華さん こんばんは(^O^)/
シドニー到着ですか。一周達成おめでとうございます。 オメデト(^_^)∠※PAN!
10年越えとはまたすごい・・・w(゜o゜)wワオ!!
5万キロと言う距離にも驚かされます。
私はその半分以下の2万4千キロでした。(;^_^A アセアセ

日本とはいろんなことで違いが多いオーストラリア、無事に一周できて
ホントよかったですね。(^_^)
写真も楽しみにしていますよ。是非是非~
 

1周完成

 投稿者:はな華  投稿日:2008年11月25日(火)17時11分53秒
返信・引用
  昨日の午後、無事シドニーに到着しました。
足掛け10年越え、
走行距離役5万キロ。

無事、五体満足で到着です。
後ほど『お気に入り写真』載せますねw
 

いい写真ですね

 投稿者:ROOKIE  投稿日:2008年11月24日(月)22時03分42秒
返信・引用
  kouさん こんばんは(^O^)/
日本では22日から24日まで3連休、私は友人の結婚披露宴出席のため帰省していました。
ついさっき富山の自宅に戻ってきたところです。(^。^;)フウ
往復ずっと1人で車を運転してて、しんどいなぁ・・・なんて思っていたのですが、
オーストラリアをバイクで走っているkouさんのことを思えば車で一日400kmそこそこ
走るくらいでしんどいなんて言ってられませんね。(;^_^A アセアセ

ケーブルビーチ、美しさに惹かれて多くの旅人が集まる所です。


>夕日をみながらたたずむにほんじん 日本人女性が!
>ザルさん?!

>と思いました、、。

w(゜o゜)w オオー! 私のページを隅から隅までよく読んでいらっしゃる。
ありがとうございます。m(._.)m ペコッ


>女性ってひとりでまわって怖くないの?という感じで本当にすごいなぁー
>と思います。

危険の度合いで言うと女性の方が男性よりもかなりリスクが高いように思います。
でも日本の女性はみなさん逞しい・・・(笑)
私の時代、ワーホリで渡豪する若者は年間5000人程度いましたが、そのうちの7割が
女性でした。

kouさんは今頃オートもルーキーストックルートを走破し終えた夜でしょうか?
また道路状況でも教えてください。
ナラボーレールウェイルートはカルグーリーでできるだけ多くの情報を集めた
方がいいと思います。それと、私は鉄道管理局へルートへの進入を申請しに行きました。
当時はロウリナとクックの2カ所は確実に水も食料も燃料も補給できた場所
だったのですが、今は定かではありません。もしかしたらジェリ缶がさらに
必要になるかもしれませんし・・・

その前に、パースではのんびりされるのかな・・・?
 

CableBeach

 投稿者:kou  投稿日:2008年11月23日(日)12時06分56秒
返信・引用
  ケーブルビーチキャラバンパークで
オーストラリアを昔バイク、車、ヒッチハイクでラウンドされていて
アジアをまわってきて またオーストラリアにいるかた日本人の方に
出会いました。

その方と夕方 ケーブルビーチにいったら、夕日をみながらたたずむ
にほんじん 日本人女性が!

ザルさん?!

と思いました、、。
その女性の方もわーほり(セカンド)できて、各地をまわられているみたい
で女性ってひとりでまわって怖くないの?という感じで本当にすごいなぁー
と思います。

明日から南下はじめて、西側はゆっくりまわりたいなぁーと思います。
ならぼーの レいるウェイ いきたいと思っているのですが状況しだいに
なりそうです。

ガソリンてにはいるのだろうか。。。
 

レンタル掲示板
/30