teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


このサイトに出会えてよかったです。

 投稿者:あき  投稿日:2016年 3月 8日(火)23時48分4秒
  初めまして、生後6ケ月の子供が中度難聴の疑いで受診しています。定期的に診察をしていき1歳のときに補聴器をつける可能性が高い。という状況です。

子供がこれからどのような壁にぶつかるのか、親としてどのようなサポートができるのか…
不安でたまりません


そんなときこのサイトに出会えました。

本当に感謝です。

次回の更新楽しみにしています。
 
 

みー

 投稿者:のんた  投稿日:2013年 9月20日(金)23時05分24秒
  たびたびすみません!

にじいろダンボからだといただいたメールに返信ができないので、
虹色の補聴器からお願いできますか?
トップページから送れるようになっています。
ご迷惑をおかけしてほんとにごめんなさい!
 

みーしゃさんへ

 投稿者:のんた  投稿日:2013年 9月20日(金)23時00分38秒
  メール、ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

都合により急にサーバーを変更することになり、うまく送信できずにおりました。
大変申し訳ないのですが、もしよろしければ再度にじいろダンボから送っていただけますか?
遅くなってしまってほんとにごめんなさい。
どうぞよろしくお願いします<m(__)m>
 

のんたさんへ

 投稿者:みーしゃ  投稿日:2013年 9月 3日(火)13時34分30秒
  お久しぶりです。
新学期が始まってしまいバタバタしますね。

教えていただいたメール送ってみたんですが、もしかして届いてないかな。とこちらに書き込みました。

息子が迷惑メール防止に制限かけたりしているので、もしかして頂いたメールをはじいてしまって、ご迷惑かけているのかもしれません。もしそうだったら、申し訳ありません。

あれこれと時間が過ぎてしまい、今頃なんですけど。
またこちらででも、お会いできたら、嬉しいです。
 

のんたさんへ

 投稿者:みーしゃ  投稿日:2013年 8月16日(金)08時56分44秒
  ありがとうございます。

同い年ですし、もし仲良くなれたら嬉しいですよね。昨晩は帰宅が遅く、まだサイトにたどり着けてないのですが、近いうちに連絡をさせていただきます。
めぐりんさんによろしくお伝えくださいませ。(笑)
 

みーしゃさんへ

 投稿者:のんた  投稿日:2013年 8月15日(木)17時32分53秒
  お返事遅くなってごめんなさい。

そうなんですよ!うちのめぐりんもイラスト大好き少女です(*^_^*)
リンクを張ってなかったのですが、にじいろダンボと検索していただくと
私たちのダンボの会のサイトが出てきます。
そのトップページのイラストはめぐりんが描きました。

もしよろしければ私に一度メールいただけますか?
ここで細かい話もなんですし(笑)
LINEでつながれないのかな?とめぐりんが言ってるので(^_^;)
お待ちしてま~す!

htt

 

のんたさんへ

 投稿者:みーしゃ  投稿日:2013年 8月 7日(水)09時32分52秒
  こちらのプロフィール改めて見ましたら、めぐりんちゃん、イラスト描きされてるんですね。
うちの娘、ももちゃん(ブログネームです)も、絵を書くのが大好きです。高校は美術科か普通科か散々迷いました。
結局普通科に入りましたので、ふつふつとイラストや美術系への熱がまた湧いてきているようです。
耳のこと考えたら、美術科で好きなことさせたら良かったかなーとちょっとこちらも思いながらの日々です。
めぐりんさんと娘が友達になれたらなぁとも思って書き込みました。
暑いので、皆さんご自愛くださいね。お邪魔しました。
 

のんたさんへ

 投稿者:みーしゃ  投稿日:2013年 7月28日(日)16時34分51秒
  通知表の件、お返事ありがとうございました。気になってたんですが。今日になってすみません。

夏休み始まりましたね。
娘は水泳部マネージャーで、朝から部活です。暑いのにお弁当作っていきます。炎天下プールサイドなので、帰るとのびてますね。
高校は雨でも、水温さえあれば水泳はあるので、先日は台風がくるって言われる日もやってました。私はわりと心配しすぎな親なので、ストレス溜まります(笑)
また来ますね。
 

通知表もらった来ました(^_^;)

 投稿者:のんた  投稿日:2013年 7月23日(火)18時37分35秒
  みーしゃさん

うちも今日、面接で通知表を渡されました。
なんとか本人が頑張っただけの成果は出ていたのでホッとしました(*^_^*)
他の人と比べてどうとかじゃなくて、
自分が頑張っただけの結果が出てるかどうかですよね(^_-)-☆
一度きりの華の高校生活。
部活に勉強に、なんでも精一杯がんばってくれたらうれしいですね~~!
 

のんたさんへ

 投稿者:みーしゃ  投稿日:2013年 7月22日(月)12時40分42秒
  さっそくのお返事ありがとうございます。
私のほうこそ嬉しいです。今日はうちの高校生は終業式なんです。
通知表ドキドキです。
 

お久しぶりです!

 投稿者:のんた  投稿日:2013年 7月21日(日)08時55分30秒
  みーしゃさん、また来てくださってありがとうございます(*^_^*)
忘れないでいてくださってとっても嬉しいです!

倍率6倍の高校に受かったんですか!すごいですね!
きっとたくさん、たくさん努力した結果ですね!

うちのめぐりんも今年高校に入りました。
私立の高校で、同じクラスには持病を持った友達もいるとのことで、
入学後の自己紹介でそれぞれ自分の抱えている問題を素直に話すことができ、
それをあたたかく受け止めてくれる先生や仲間たちに支えられ、
毎日楽しく学校に通っています。
勉強に関しては、やはり聞こえにくさがあるのか、
自分から先生の目の前の席を希望し、一番前の席に陣取って座っているようです(^_^;)

誰も皆、どこかに心配を抱え、それをうまく乗り越えながらやっているんだと思います。
工夫することと、こうでなければいけない!っていう風に決めつけなければ
きっと何とかやれるんだと思います。
っていうか、こうでなきゃいけないなんて決めつける必要はないですもんね。

笑顔が一番!
こどもたちが笑顔で過ごせるように、これからもお互い頑張りましょう!
またぜひ来てくださいね!

 

久しぶりに来てみました。

 投稿者:みーしゃ  投稿日:2013年 7月20日(土)14時54分9秒
  のんたさん、ともりんさん、めぐりんさん、こんにちわ。
久しぶりに拝見しまして、高校生活のところ読ませていただきました。

うちの娘も今年高校生になりました。
耳のことは(一側聾)は入学式の日に高校のカウンセラーさんや保健室の先生と
話ししました。娘はあまり知られたくない気持ちがありましたので、
今後 誤解をうんだり、自分だけわからなかったり、、出てくると思います。
大阪府の前期入試で合格しましたので(倍率6倍)授業には ついていけるだろうと
ちょっと安心してたのですが、思ったより成績が不調で。。
授業きこえてないとか 実験とか手順がわかってないとかあれこれ心配してしまいます。

こちらで見せていただいて、なにがなんでも無理する必要はないんだな と慰められた
思いです。 本人が笑顔で過ごせるのが一番だもんなあーと改めて思いました。

また お邪魔します。ありがとうございました。


 

(無題)

 投稿者:ともりん  投稿日:2012年 8月20日(月)22時59分42秒
  結斗ママさん初めまして(#^_^#)
ともりんです。

片側だけであれ難聴が発見されれば不安になりますよね……。
私の場合、自分自身が難聴なので、難聴だよと伝えられたときはよく理解できず、不安になることはなかったので周りの人の気持ちははっきりとは分かりませんが……

片側が聞こえずらいと方向が分からないので、
めぐりんを見ていると大変だろうなぁ。
と感じることが多々あります(;´Д`)

でも、めぐりんは
片側が聞こえないとうるさいときに片方塞げばいいから楽だよww
と元気に言っていたりするのでものは考えようだなぁとつくづく感じます(#^_^#)

確かに難聴だといろいろ不便ですが、
難聴じゃなかったら出会えなかったみなさまとの出会いがあるので、難聴に生まれたことを後悔はしません。

今ではむしろ感謝してるぐらいです。
私は難聴に生まれたからこそ得られた出会いをこれからも大事にしていきたいです(●´ω`●)

私やめぐりんでよければいつでも質問にいつでもお答えしますので、いつでもご連絡下さい。

まとまりがない文章になってしまいすみませんでした(;´Д`)
 

結斗ママさんへ

 投稿者:のんた  投稿日:2012年 8月20日(月)22時53分15秒
  返信がめっちゃ遅くなりごめんなさい。
パソコン、携帯のメールばかり気にしていて、ここの存在をすっかり忘れていました(^_^;)
お返事しなくてほんとにごめんなさい。
私と子供たちの経験が少しでもお役にたてたならよかったです(*^_^*)

子どもの事を思えば思うほど、いっぱい心配だし、不安になって当たり前だと思います。
でも、不安な気持ちがあるから一生懸命子どもと向き合って解決しようとするわけだし、
だからこそひとつずつそれら不安という名のハードルを乗り越えることができて、
子どもも親も一緒に成長できていくんだと思います。

独りじゃないですよ。私たちも同じように悩んできた道です。
悩んで、どうにかこうにか乗り越えてきた道です。

ここに書いてないことはい~っぱいあります。
ありすぎて忘れちゃって書いてなかったりしてます(^_^;)
なので、不安なことがあったらこんな時はどうしてましたか?って聞いてください。
そしたらきっと思い当たることがあると思います。
これからどうぞよろしくお願いしますね。

 

お返事ありがとうございました(^ω^)

 投稿者:結斗ママ  投稿日:2012年 8月14日(火)18時47分33秒
  昨日ダンボの会のサイトよりメールを送らせて頂いた東部に住む4ヶ月の男の子の母親をしてる結斗ママです。
今日はわざわざお忙しいなかお返事のメールありがとうございました(*^^*)

なかなか相談相手もなくお話を聞いて頂いただけでもとても気が楽になりました。
方耳が聴こえないぶん今は両耳ぶんの大好きや愛してるを息子に伝えてあげれればと思います(^ω^)


そしてさっそくホームページにお邪魔させて頂きました(^ω^)
知りたいことなどが書いてあり本当にありがたいです(^ω^)お医者さんにどーのこーの言われるより
当事者の娘さん達の話を聞けるほうが私にとってこれから先どーやって息子に向き合うべきかなど勉強になりました。

ありがとうございました(^ω^)
 

(無題)

 投稿者:ともりん  投稿日:2012年 1月29日(日)01時02分26秒
  西さん初めまして☆
ともりんです。わざわざ文章を読んでいただきありがとうございます☆
私は昔のことはよくわかりませんが、ほかの人の話を聞いていたりすると、やはりいまも昔も同じように大変だっつたのだなぁ…((泣
と思います。
難聴は目に見えないためなかなか理解してもらいにくいんですよねぇ。
私も今までの友達にはなかなかうまく伝わらないことが多くとても大変な思いをしていました。でも、今の高校の友達はみんな耳のことを理解してくれていて、聞こえなければしっかり教えてくれたりしてくれるのでとても楽しく毎日が過ごせています。
あたりまえのことですが、やはり良い友達をもつことはとても大切なことだなぁとつくずく感じます。
今の高校で出会った仲間をこれからも大切にしていきたいと思います★
 

始めての書き込みです。

 投稿者:西  投稿日:2012年 1月 3日(火)16時25分13秒
   静ずかの森から伺いました。

私は58歳です。よもりんちゃんとめぐりんちゃんのご両親よりも上の世代だと思いますが
私が高校を卒業してから40年。40年という時間が長いのか短いのかはさておき
40年も経っているのに難聴児・生徒をが置かれている学校環境に愕然としています。
ですが、文面から伺えるお二人のたくましさ、優しさ、けなげさに明日への希望を感じ、
私もまた元気を頂き頑張っていこうと思っています。

2012年、誰もが幸せになれるように、多くの人が手を携えて生きて行く世の中であればいいですよね。

http://www.number7.jp/bbs/nishiart/

 

(無題)

 投稿者:めぐりん  投稿日:2011年 7月14日(木)23時10分54秒
  初めまして、めぐりんでーすっ(*^^)v
うちの姉も書き込みしてたんで、なんとなぁーく悪いなぁ…って思って来ました!

さて…。
私と同じ片側が聾の方って意外といたんですね!正直、あまりいないと思ってたので 共感できることがあって安心でしたぁ(^。^)
私が一番生活の中で苦労するのはやっぱり「音が聞こえてくる方向」です。
片側しか聞こえない分、周りを理解するのは大変で…。その場をくるくると回ることが多いですね。
まぁ、自分が方向音痴なのはありますが((笑

学校生活も聞き取れなくて聞き返すことが多くなって、呆れられてしまうことがありますが…
それは気にしません!((笑
だって、それは私まちがってないですからね^^ あっちが悪い!←

これからも大変なことが沢山ありますが…頑張っていこうと思います!!
みなさんも一緒に頑張りましょう!

ではまた☆
 

(無題)

 投稿者:ともりん  投稿日:2011年 7月10日(日)01時26分21秒
  初めまして、ともりんです☆
自分が大きくなっていくにつれて、友人関係や学校での聞き取りも難しくなってきたなぁとつくづく感じます。まぁ、周りの人も難聴についてあるていどの知識をつけてしまってくるので当然といえば当然ですが…。小学生の低学年ぐらいのときは、みんながとても気にかけててくれていて過ごしやすかったのですが、周りが難聴について少しでも知識をつけると「これぐらいなら聞こえてるでしょ、だって普通にしゃべるし授業も受けてるじゃん!」
となってしまうんですよねぇ。健聴者の方は難聴=「耳の聞こえない人」というだけになってしまいがちなんですが、中等度難聴の私にしてみると難聴=「耳の聞こえない人」+「聞こえてはいるけど聞き取りずらい人」というふうに認識してもらいところで、それはなかなかむずかしいのかもしれませんが…。
ももままさんが書いてくださったように聞き返しのことで困ることもあります。友人はみな
「聞き返してくれていいよ。何回でも言うから。」
と言ってはくれるのですが実際に聞き返すとやはり1回や2回では理解できないことが多々あり、「どうせ大したことじゃないから。」とか「もういいよ!」など言われてしまうことがあります。初めはショックでしたが、高校生にもなると、聞こえたふりという新たな技を覚え上手く使えるようになりました。話は分からなくても笑ってごまかすということなのですが、時と場合によっては便利です。聞かなくてはいけないときには、ききかえしますが。大したことじゃないならいいかとなってしまうんですよね。でも本当は、大したことじゃないことが知りたいのにと思う自分もいて、でも嫌われるのが怖くなってきけないんですよ、なさけないですが。友人関係は、難しいですね((泣
体のどこかに障害を持って生まれてしまうと、とても苦労してしまいますし、大変ですが私は難聴を持って生まれたことを嫌だとは思いません。むしろ、感謝しています。(おかしいと思うかもしれませんが…。)なぜなら、難聴であることでたくさんの事を学んだり、たくさんの人たちと出会うことができたからです。昔は、嫌だなぁと思ったことももちろんありましたし、なんで難聴なのだろうと疑問に思ったりしましたが、もちろん答えなどはでるはずもなく悲しい気持ちを母にぶつけたりもしてしました。今その時のことを思うと本当に申し訳ないです。だれも悪くないのにやつ当たりして申し訳なっかたと思います。でも今なら、「生んでくれてありがとう」ということができます。難聴は、難聴である自分が本当の自分なのだときずくことが大切だと思います。お母さん方も、あたたかく見守ってあげてください。

長々とまとまりがない文章ですみません。
最後まで読んでいただきありがとうございました。
 

はじめまして

 投稿者:ももまま  投稿日:2011年 7月 2日(土)15時03分2秒
  はじめまして。我が家にも左が高度難聴、右が40~50dbの中度難聴の小学6年生がおります。難聴に気付いたのは4歳の時で、それから補聴器を使っております。言葉は普通に話しますので、難聴である事を理解してもらえない事も多いです。学校も高学年になり、学校での生活で聞き返しの多い事を友達に嫌がられたり、細かい指示が良く分からなかったり、不便な事も多いようです。娘は広汎性発達障害のグレーゾーンといった問題もあり、これから進学が不安です。中度難聴は周りからなかなか理解してもらえず、本人もとても辛い思いをしていて、こちらまで胸が痛くなります。このHPにたどりつき、同じような思いでいることを知り、少し元気が出てきました。また遊びに寄らせていただきます。  

レンタル掲示板
/8