teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:6/195 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

逝って参りました。。。

 投稿者:ku mum  投稿日:2005年 3月 8日(火)03時07分34秒
  通報
  1年半ぶりのD'N'Bは、LONDON ELEKTRICITYとHIGH CONTRASTでした。

DJ ASAYO女史達が暖め始めたフロアには、数十分のうちに人が集まり出し、
いつのまにかHIGH CONTRASTの登場となりました。
バックグラウンドがドラムンベース(!)だというわりにはラガなども入れる、
予想外に幅広い選曲で、しかも彼のビジュアル(可愛いパーマネントヘア)
からは想像もできないほどアグレッシブなDJスタイルでした。
が、すこーし、個人的には青い感じがしました。2年後に期待(笑
フロアは女子の姿が多く、香しい空気が漂っており、キラキラしていました(笑
しかし、男子の姿(ガシガシ踊っている)の少ない事!
HOSPITAL=オシャレ、という単なる思い込みなのか?、いつものD'N'Bの雰囲気は
あまり感じられませんでした。
しかしながら、フロアの込み具合は程好く、踊るには楽しい環境であったように
思いました。(すみません、骨盤が治ってませんのであまり踊ってません。。。)

その後、大御所LONDON ELEKTRICITYの登場。
もともと幅広い選曲をする彼ですが、それらひとつひとつのムードを
違和感無くスムーズに仕上ていく所にとても感心させられます。
個人的にD'N'BにはMCが居る方が好きなのですが、彼のPLAYには
特にMCが居なくても聴けてしまう、という、自分でも不思議な感覚があります。
でも、ステップを多く繰り出す感じではなく、心地良く揺ら揺らする感じです。
自分にしてはかなり珍しく(笑 
だからと言ってムーディーでスロウな選曲が多い、と言うわけではありませんが。

その後、子育て中の自分には眠気の襲ってくる時間へ突入!ですが、
DJ拓栄氏のDJで目がパッチリ覚めました。
久々のクラシックネタに叩き起こされ、4時戻りのつもりが朝まで。。。
ヤッてしまったと思いながら、後悔なし(笑

常に踊りまくってきた自分にしては、珍しく穏やかなスタートと
なりましたが、偶然にも色んな人と再会でき、話もし、楽しい夜でした。
ウォーミングアップはまだまだ途中ですが、ゆっくりアップして
また以前のように踊りたいと思います。(踊れる体のうちは。。。)
東京へはいつ遠征できるのやら。まぁ、ぼちぼちと(笑

P.S. 今頃AMITにハマりました。近年稀にみる暗黒系(?)。 


 
 
》記事一覧表示

新着順:6/195 《前のページ | 次のページ》
/195