teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:67/889 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

遅くなりましたm(._.)m ペコッ

 投稿者:ROOKIE  投稿日:2010年12月 4日(土)23時47分52秒
  通報 返信・引用 編集済
  ★MAKOさん
こんばんは(^O^)/ ひさしぶり。
guppyさんの動画を見て、私は最初にMAKOさんの顔が浮かびました。
機会を見てこの動画を紹介しようと思っていたのですが、しっかりとチェックされていて、
感激。(^_^) さすがです。

>歳はとっても、あの頃のハートは忘れられないですね。

私もです。最近はバイクに乗る機会がめっきり減りましたが、それでもたま~にBAJAに
乗って林道へ行ってます。かなり悪路へ行ったりもするので辛い状況がよくあるのですが、
オーストラリアのことを思い出して強い精神力で乗り越えています。

>またいつか必ず、走りに行こうと思います。。。

かの地は年月が過ぎても変わらない部分がたくさんありそうですね。いつ行けるかなぁ・・・。




★guppyさん
>私もROOKIEさんのこのHPを拝見しなかったら、あのムービーを作ろうとは思わなかったと思います。

若き日のすばらしい思い出を思い出すのに少しでも貢献できて光栄です。(^_^)


>ムービーに出てくるエミコさんは、当時モーターサイクリストというバイク雑誌と
>ホンダのHARTという会報などで記事を書いていまして、

w(゜o゜)w オオー! その筋ではかなり有名な方なんですね。
私の時代にもケープヨークで会った方で、「もんがーさとみ」と呼ばれていた女性がいまして、
バックオフの編集に携わっている人がいました。ナラボーを1往復半したそうで、びっくりしました。


>この旅のあと彼女はバイクから自転車に乗り換え、オージーの
>パートナーとともに18年間も世界旅行をしていました。

なんとっ!! 18年間も旅をしていたのですか。それもすごい。
私もかつてはチャリダーで、北海道や九州もツーリングしていましたが、オーストラリアを
バイクで走っていた時は、「こんなところ絶対にチャリでは走りたくない・・・」
なんて思っていました。(笑) バイクでも辛いくらいの広大な国、チャリダーは尊敬します。


>ですが残念がら現在は癌で闘病中です。

そうでしたか。バイタリティある方かと思います。プラス思考で頑張っていることでしょう。


>なんとか元気になって復帰してほしい、そういう願いも込めてあのムービーは作りました。

是非エミコさんにも見てもらいましょう。(^_^) かなり効き目のある治療薬になるかもしれません。


>またダーウィンでカメラを提げた太っちょおじさんは
>アウトライダーというバイク雑誌のカメラマン、イタチョー太田さんです。

すいません、恥ずかしながら、初めて聞いた名前だったのでネットで検索してみました。
たくさんヒットしましたよ。


>年を取り、あの頃の記憶は忘れられいづれ消えてしまいます。

そうですね。私も帰国直後は、一周する間に泊まった箇所やキャラバンパークの名前はすべて
覚えていたのですが、今では地図を見ないと思い出せなくなってしまいました。(;^_^A アセアセ


>ネットの時代になり、こうやって思い出を残せるのはある意味幸せなのかも知れませんね。

そうですね。こうやって記録を残せたのはよかったと思います。
ウチの子供が中学1年生と小学4年生なのですが、いずれは私のページを見ていろいろ
感じてくれたらなぁと思っています。

guppyさんはどちらの地方にお住まいでしょうか? ホントにアルバム持って出かけて行きたくなってきました。
 
 
》記事一覧表示

新着順:67/889 《前のページ | 次のページ》
/889