teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


まちづくり図書のご紹介

 投稿者:事務局&代表理事  投稿日:2021年 9月30日(木)21時23分22秒
  様々な活動が紹介されている「地域主体のまちづくり参考書」のご紹介です。
このフリーの図書は、内? 征 さん((株)アルメックVPI上席コンサルタント、認定NPO法??本都市計画家協会理事)が、数年にわたり活動事例を集めながら作成し、公開しています。
下記のURLからダウンロードできるので、是非、ご覧になってみてください。
弊団体の活動も掲載くださっております。
https://www.almec.co.jp/profile/pdf/text_PCD.pdf
 
 

悲惨な交通事故を少しでも減らすために...

 投稿者:事務局&代表理事  投稿日:2021年 9月27日(月)20時16分1秒
  都市計画、安全安心まちづくりにおける都市施設整備の具体的施策(交通安全対策)の一例として、この記事の中から一部内容を抜粋させていただきました。
自治体の総合計画や都市マスタープランなどの上位計画にも、こうした分かりやすい効果を上げている具体例を挙げておくことが、少しでも交通事故を減らすために必要ではないかと思います。

-以下、抜粋-
「駒込警察署では、ドライバーが横断歩道を渡る子どもを見つけやすくするために横断歩道近くの樹木を伐採するなどの対策を行い、交通死亡事故が6年連続ゼロと都内で最長となっています。・・・」

当該記事の全文はこちらを開いてご参照ください。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4367954.htm
 

新年のご挨拶

 投稿者:事務局&代表理事  投稿日:2021年 1月17日(日)02時41分0秒
  新年明けましておめでとうございます。

ご挨拶が遅くなりましたが、旧年中は大変お世話になり、誠に有難うございました。
皆様の益々のご健勝とご多幸をお祈り申し上げます。
本年も何卒宜しくお願い致します。

コロナ禍という思いがけない厳しい世情に見舞われていますが、
弊団体も少なからずその影響を受け、活動は感染予防に留意しながら運営事務と施設管理のみにとどめ、緊急的な対応以外は野外活動を休止または中止させていただいております。

現在も特に首都圏での感染拡大が深刻化し、再び緊急事態宣言が発出されている状況ですので、関係皆様にはご迷惑をおかけ致しますが、もう暫く必要最小限の活動にとどめさせていただきたく、ご理解くださいますよう重ねてお願い申し上げます。
 

交通安全のまちづくりの取り組み(具体的施策の提案)

 投稿者:事務局&代表理事  投稿日:2020年10月11日(日)19時53分47秒
  交通安全の取り組みについて(具体的施策の提案)

日常の安全で安心できる生活環境を担保する上で重要な交通事故防止の施策について、とくに昨年引き起こされた痛ましい数々の交通事故(池袋の母子等死傷事故、大津市内の園児死傷事故など)を踏まえ、弊団体(まちづくりNPO)も微力ながら交通安全のインフラの充実に寄与できないかと思案しています。

たとえば、特に交通事故が発生しやすい交差点の安全強化のためには、ガードレール等の整備コストの軽減が大きな鍵になりますが、その行財政の多大な負担を軽減するひとつの施策として、民間資金を導入するネーミングライツを促進できないかと考えています。

すでに全国各地で公的な集客施設や道路・歩道橋等を対象にしたネーミングライツの事例が見られますが、人々が常に集中・滞留し行き交う交差点の場合の広告・PR効果は極めて高いことから、CSR(企業の社会的活動)の取り組みなどとも相まって官民協働での取り組みが進展することを期待いたします。

唐突なアイデアですが、民間主体が出す広告類は、関係機関との協議・調整のもと、ガードレールの内側(歩道側)に景観・風紀に配慮しつつ、施設名・企業名・広告等を適切に掲示・管理すれば、その交差点等の安全強化費用の確保に資することができるように思います。また、こうした取り組みは、行政・企業だけでなく地域の様々な非営利組織等も関わることで、連帯的・継続的な社会活動に発展していくことが期待できるのではないかと考えます。

交通安全上のハードのツールとしては、ガードレールの他に車止め(ボラード)がありますが、既存のものは防護柵としての仕様でないことから、そのボラードを製作している企業が、テロ対策(大型車両の突進侵入防御)用として新規開発した特殊なボラードを交通安全に応用すべく取り組まれていますので、このような企業の新たな先進技術・製品開発により、交通安全効果の高いインフラツールが生まれ普及することも期待できると思います。

ガードレールやボラードを設置することは、視覚や身体にハンディをもつ人の移動の妨げになるという見方もありますが、同時にそうした人たちが最も交通事故に巻き込まれるリスクが高いという有識者の方々のご意見もありますので、こうしたことなども踏まえながら、関係行政機関や先進的な民間企業の皆様方からのご指導・ご鞭撻を賜り、交通安全のまちづくりに取り組んでいく所存です。

 

社会的課題解決と地域振興に向けた事業構想について

 投稿者:事務局&代表理事  投稿日:2020年 9月28日(月)23時03分8秒
  北関東エリア(栃木県)で社会的事業を企画・実施をお考えの企業・NPO法人等の民間事業者・個人事業者または移住をお考えの方は、ご相談ください。

事業の企画段階・実施準備にあたり、弊団体所属のまちづくり専門家や住宅建築コーディネーター(厚生労働省所管)が、モデル的な対象地、助成・補助事業、ハウジングメーカーや金融機関、建築士や宅建業者等の専門家、用地所有者をご紹介するなど、事業実施に向けた支援(マッチング、コーディネート)を行います。
ここでの社会的事業とは主に以下のとおりです。そのいずれか、または組み合わせによる事業の実施を想定します。ご関心のある方は、当ページのメッセージにてお問い合わせください。
 なお、事業資金、移住・就労に関しては、公的支援等の対象になる場合もありますので、ご相談ください。
◆地域医療・福祉に資する事業
・診療所・病院、医療・健康に関する研究開発、救急対応を担う施設、デイサービスや送迎・買い物代行等の生活支援を行う福祉的事業所等の整備・運営
◆市街地状況・自然環境等の調査、まちづくりを行う人材育成のための事業
・測量、市街地・集落の分布、土地利用、林地や生態系等の調査を行うためのドローン操縦技術の習得・向上を図るための講習会・競技会等の実施
◆まちづくり団体(NPO法人等)の活動拠点施設の整備・運営
◆安全安心まちづくりに資する事業
・交通安全の強化のための資機材・製品の開発(施設建設、試験場の整備)
・防災関連の研究施設、防災倉庫の設置、消防用ドローンヘリポートの整備
・防犯関連の研究施設、防犯のためのトレーニング施設の整備
◆地域の活性化に資する事業
・地元物産(野菜・果物等)を取り扱う施設(農村カフェ等)、市民農園 (クラインガルテン)等の整備・運営
・観光振興のためのキャンピングカー用駐車場(RVパーク)の整備・運営
・地域住民のためのレクリエーション施設等(パターゴルフ場、バーベュー広場、ドッグラン等)の整備・運営
◆移住・定住の促進に資する事業
・首都圏等からの移住や就業者の受け皿づくり(居住用、サテライトオフィス、テレワーク等の就労用のログハウス、スモールハウス、ユニットハウス等の設置・運営)
◆その他、地域や国全体の公益性の向上、地域活性化に資する社会的事業・起業等
 

新型ウイルス感染拡大(第2波)の対する一時活動休止(再)のお知らせ~

 投稿者:事務局&代表理事  投稿日:2020年 7月30日(木)01時15分13秒
  新型ウイルス感染拡大(第2波)の対する一時活動休止(再)のお知らせ~

新型コロナウイルス感染が再び拡大傾向にある現状を踏まえ、弊団体の活動におきましては、自主的に最小限の活動(基本的な事務作業と管理施設の維持管理のみ)に止め、ほとんどの現在の事業活動及び今年度の企画中のプロジェクトにつきまして再度一旦休止(または延期)することとしましたので、お知らせ致します。

なお、活動の再開等につきましては、感染拡大の状況を見据えながら判断し、あらためてお知らせいたします。

引き続きご理解・ご協力くださいますよう重ねて宜しくお願い申し上げます。

 

新型コロナウイルス感染拡大(第2波)に対する活動休止(再)のお知らせ

 投稿者:事務局&代表理事  投稿日:2020年 7月26日(日)01時05分55秒
編集済
  ~新型ウイルス感染拡大(第2波)の対する一時活動休止(再)のお知らせ~

新型コロナウイルス感染が再び拡大傾向にある現状を踏まえ、弊団体の活動におきましては、自主的に最小限の活動(基本的な事務作業と管理施設の維持管理のみ)に止め、本部の戸田事務所と県南活動拠点の川口事務所(第一連絡所)共に、ほとんどの現在の事業活動及び今年度の企画中のプロジェクトにつきまして再度一旦休止(または延期)することとしましたので、お知らせ致します。

なお、活動の再開等につきましては、感染拡大の状況を見据えながら判断し、あらためてお知らせいたします。

引き続きご理解・ご協力くださいますよう重ねて宜しくお願い申し上げます。
 

戸田市小規模事業者等臨時給付金にNPO法人、医療法人等も支援対象になりました。

 投稿者:事務局&代表理事  投稿日:2020年 6月27日(土)00時44分40秒
編集済
  依然として新型コロナウイルス感染拡大の対策に取り組まれている官民の皆様方に対し、心より感謝を申し上げます。

さて、その感染拡大の影響に伴い戸田市が独自に実施している小規模事業者等臨時給付金については、このたび社会福祉法人、医療法人やNPO法人等の非営利団体もその給付対象に含まれました。

非営利団体も社会経済活動を行う重要な主体として改めて認知された証でもあると喜ばしく思うと同時に本市政の英断に敬意を表します。

弊団体もこの支援を励みとして、自らの活動を維持しつつ官民協働のまちづくりに貢献できるよう尽力したいと思います。
 

JR埼京線高架下のお休みスポットのご利用に関するご協力のお願い

 投稿者:事務局&代表理事  投稿日:2020年 4月27日(月)15時34分7秒
  ~管理運営施設(JR埼京線高架下の歩行者用のおやすみスポット「おやすみ処とだ-壱番地」・「おやすみ処とだ-三番地」)をご利用にあたってのお願い~

いつも当施設の維持管理にご協力いただき、また綺麗にご利用いただき、誠にありがとうございます。

さて、新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言を受けまして、当施設についても一部利用制限(ベンチの対策等)を実施させていただいており、ご利用の皆様にはご不便をおかけしておりますが、何よりも皆さまご自身とご家族・ご友人など大切な方々の感染防止のための臨時の対策ですので、何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。
また、少なくとも緊急事態宣言が出されている間においては、以下の重要なお願いがございますので、重ねてご協力くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

〇ご休憩は短時間(できるだけ10分以内)にとどめてください。また、一度に多人数でのご利用はご遠慮ください。

〇ベンチにお座りの際は、できるだけ他の方の席と離れてお座りください。また、対面でもお座りにならないよう、ご配慮ください。
 ※ベンチは部分的に紐を張ってありますので、空いている箇所にお座りください。

〇飲食は、飲料(原則、当施設内の自販機のもの)のみとし、お持ち込みによる飲食はご遠慮ください。

なお、当施設(街かどの小さなお休みスポット)は、まちづくりNPOの特定非営利活動法人まち研究工房(埼玉県認証団体)が、平成16年4月よりJR東日本大宮支社様から用地を有償にて借地し、戸田市行政等のご理解もいただき、市民ボランティアの方や協賛企業様等のご協力・ご支援を得ながら運営し、維持管理に努めております。
 

~コロナウイルス感染拡大に伴う、管理施設に関するお知らせ~

 投稿者:事務局&代表理事  投稿日:2020年 4月18日(土)02時27分1秒
編集済
  ~コロナウイルス感染拡大に伴う、管理施設に関するお知らせ~

このたびの緊急事態宣言を受けまして、現在、JR埼京線高架下の歩行者用の一時休憩スポット(2か所の「おやすみ処」)におきましては、ベンチにお座りになる方々の感染防止のため、社会的距離(ソーシャル・ディスタンス)としての2mの間隔を確保できるよう、通常一脚あたり2~3人掛けの各ベンチを臨時的に一人掛けにさせていただくとともに、向かい合わせのベンチは真正面の対面にならないように位置をずらしてあります。
ご利用の方々にはしばらくの間、大変ご不便をおかけしますが、ご理解くださいますよう宜しくお願いいたします。

なお、当スポット自体は、2か所とも屋外の施設であり、風通しが良く、多人数が一度に集まる場所ではないことや、買い物や通院にお出かけになる方をはじめ、在宅中の方々に飲食をお届けになっているデリバリーの店員さんなども配達途中に休憩されていることなどから、緊急事態宣言が出されている間も当施設を閉鎖せずにご利用いただいています。また、日常の清掃時には除菌作業も行なっています。

施設内の自販機につきましては、コンビニ等の店内での人との接触を避けたいという方々のニーズにお応えして原則的に使用可としていますが、さらなる感染拡大の状況によってはクローズしますので、併せてご了承ください。

今後につきましても、緊急事態宣言の期間が延長される場合や自粛要請などの状況を勘案しつつ、感染拡大防止に必要な措置を適宜講じてまいりますので、ご理解・ご協力くださいますよう重ねて宜しくお願い申し上げます。

                         特定非営利活動法人 まち研究工房
                         (おやすみ処ネットワーク事務局)


 

レンタル掲示板
/34