teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL


宣伝です(^^♪

 投稿者:がらんどう  投稿日:2019年12月 8日(日)18時40分25秒
返信・引用
  第17回、ドンナモンダイ、年越し~お年賀モデリング、ウェブ・イベント、開催します。まあ、ずいぶんと長いこと続けていますねえ、我ながら。この16年間、お正月の現場がなかったってことです。

大晦日の日から元旦~松の内の間に、
お手軽ソッコーモデリングしましょう!

第17回目、開催します。
お題しばりを設けます。新年が2020年、令和2年なので「2しばり」or「干支のネズミしばり」。

2しばりは、2枚ペラ、二輪車、二枚羽根、機種名称に2が含まれる、機番が2である、製造番号に2が含まれる、所属部隊に番号に2が含まれる、そのほか、なにかしら2に絡んでいればOKです。つまりほとんど何でもOK(^^)/

ネズミしばりは、マーキングに鼠が使用されている、機種名称や所属部隊名称に鼠が含まれる等々。
スタートは12/31(火)の午前0時(12/30の11:59から1分後)、終了は松の内1/15(水)説採用)となります。スタート時点に、時刻および、お手付きでない証明に、時計等とキット一緒のの画像をアップロードしてください。

なお投稿はいにしえのBBS、T-Cup掲示板となります。
https://6021.teacup.com/fw190a8/bbs?
 
 

統一テーマ掲示板

 投稿者:怪鳥  投稿日:2019年11月29日(金)15時20分52秒
返信・引用
  第42回大激作展の統一テーマ・エントリー用の掲示板を立ち上げました。
K太さんを含め、現時点で把握してるエントリーはワタシの方で書き込んでおきましたが、これからエントリーする方は下記掲示板に書き込みお願いします。

https://9212.teacup.com/gekisaku_theme/bbs/?

 

海軍航空隊WW2

 投稿者:K太  投稿日:2019年10月29日(火)19時39分37秒
返信・引用
  来年の無名会テーマですが、激作展後に話が出た「海軍航空隊WW2」に決定。今週日曜の幹事会で会長から発表しました。

さて、激作展から早や一か月が経過しました。来年こそは余裕もって展示会を迎えたいと思い統一テーマの課題機に取り組み始めました。(今年は9月半ばにメドついたと気を緩めたのが失敗で、また激作展当日午前2時まで作業w 余裕こいて市川雷蔵祭り観に行ってる場合じゃありませんでした)
川崎重工の飛燕Ⅱ改修復チームメンバーによる「飛燕修復の記録」機体編、動力・装備編」(MA刊)に触発され、そこに記載されている1型の調査結果を踏まえて32ハセガワキットにエンジンを積むことにしました。今年に続いて土井技師設計、川崎製の機体です。
テレビでスポーツイベント観ながらプラ板などをいじって仮組みしています。エンジンはハ40ではなく実のところDB605Aです。実際ハ140の代わりに輸入したDB605を積んだらどうなったかなと考えたら妄想が始まってしまいました。

ところで、昨日先週から始まったロシア映画「T-34レジェンドオブウォー」観ましたが、かなりお勧めです。VFXも迫力あって徹甲弾が貫通した時の車内の衝撃度合いやT-34がパンターの車体下面に遅延信管付き榴弾をわざと跳弾にしてぶち込むシーンなど見応えありです。
 

2019大激作展終了

 投稿者:K太  投稿日:2019年 9月30日(月)09時02分25秒
返信・引用
  今年もおかげさまで盛況のうちに終了いたしました。ご来場いただいた皆様ありがとうございました。  

2020新製品

 投稿者:K太  投稿日:2019年 9月30日(月)08時59分26秒
返信・引用
  これも来年の統一テーマの対象です。
 

ミッション・コンプリート

 投稿者:くららきゃのん  投稿日:2019年 9月21日(土)18時59分22秒
返信・引用
  今年のテーマ「夜戦」にからんで疾風に始まり今回の飛燕で大戦中の帝国陸軍単発戦闘機が完了しました。
陸軍は昼間・夜間関係なく敵機が来ると迎撃に上がったとの事なのでこれらも夜戦の一部とゆうことで!!
 

MADE IN USA

 投稿者:K太  投稿日:2019年 9月20日(金)23時15分58秒
返信・引用
  97年のメイドインUSA(イリノイ州はモートングローブ 今やラストベルト地帯)キット、PROMODELLERブランドのBf110G-4に,
92年神戸のワーク10周年記念MAUVEブランドのBf109G-4のレーダーアンテナパーツをコンバートして、6./NJG5中隊長のヴィルヘルム・ヨーネン中尉機にカスタマイズ。
おしゃれな主脚タイヤのロゴや排気管溶接跡、メリハリの利いたモールド、それとモチベーション上がる説明書という小生の大好きなプロモデラーキットに手を入れました。

探知範囲を補完しあうリヒテンシュタインFuG220 SN-2bとFuG212のダイポールアンテナ、支持架の組み立て、塗装、取り付けはかなりやばく、
作業中は一切の雑念の入り込む余地のない境地を味わえましたw

本日、田中が好投しヤンキースが地区優勝した試合を見ながらようやく無線アンテナ線を張り終え、あとはウェザリングを残すまでに至りました。さらに、ラグビーW杯初戦勝利おめでとう!

さて、激作展の折に開催するX-ONEさん遺作展準備のほうは先日お宅に2名でお邪魔し(奥様にはおいしいカレーライスごちそうになりましたW)作品チョイスと搬出準備の確認ができたので、来週改めて搬出に伺うことになっています。こちらも細心の注意が求められます。
 

F35A

 投稿者:コンブ漁  投稿日:2019年 9月12日(木)13時53分5秒
返信・引用
  meng modelsのF35Aが完成しました。  

日本の夜戦をテーマ機に

 投稿者:K太  投稿日:2019年 8月11日(日)16時20分42秒
返信・引用
  7月は雨がち、8月は高湿度で塗装環境は厳しいものがありましたが、3作目の屠龍(丙型37ミリ突出砲装備機 48ハセガワ)メドついてきました。

マーキングは小月にいた4戦隊2中隊所属機ですが、昔、親父が陸軍の高射砲部隊の見習い士官で唐津にいたと言っていたので、それなら4戦隊とは共同した縁もあるかということで。

それで思いついて父の兵籍簿を戸籍のあった大阪府庁から入手しました。残念ながら簡潔な記録で明確に唐津にいつどこの所属でいたのかそこからは分りませんでしたが、経歴の中に’警戒機(陸軍のレーダー)’教育を受けた記述があったので、きっとどこかでつながりはあったんだろうと。

因みに親父の弟が終戦ちょっと前に航士校の生徒として満州で連日急降下の訓練ばかり受けていた、と言っていたのを思い出し、一緒に兵籍簿依頼したのですが、ないと云われてしまいました。
それで厚労省に問合せするもやはり兵籍記録なしで、軍学校とはいえ国の学校なんだから官がちゃんと残せよなーなんてw
で、叔父は終戦前に内地に戻り、結果T-34に突入することも、シベリアに抑留されることもなく復員できました。
 

Re: 今度の激作展

 投稿者:K太  投稿日:2019年 8月11日(日)15時41分17秒
返信・引用
  コンブ漁さんへのお返事です。

> 全くテーマと違いますが持ち込んでも良いですかね。
> マイテーマは航空自衛隊と言う事で、F104とF35
>
> 静岡展の時からは、キャノピー後部の段差を修正しています。


結構作ってるんですね。
参加希望の件、どういう形で参加を考えてるのか等、まずは一度連絡ください。
携帯は変わってません。メールならこの掲示板の以降にある管理人あてでもok
K太
 

レンタル掲示板
/96